審美歯科

審美歯科とは?

カウンセリングを通じて最適な治療法をご提案します

審美歯科とは今よりもさらに美しい『笑顔』を手に入れてもらうための治療法です。
具体的には歯を白くしたい、銀色、ボロボロになった詰め物や被せ物を自然に見せたいなどの要望を叶える為の治療です。
美しさとは人それぞれに感じ方が異なりますので、みやはら歯科ではカウンセリングをして患者様の要望をお聞きした上で最適な治療法を提案し治療ゴールを共有した上で患者様と一緒に治療を進めていきます。

ホワイトニングについて

ホワイトニング

ホワイトニングは天然の歯を削らずに、歯を白く・明るくすることができる治療です。当院ではご自宅で行っていただける「ホームホワイトニング」とクリニックで行う「オフィスホワイトニング」のいずれかをご提案しています。
白い歯は、あなたの印象を大きく変えます。結婚式前、就職前、面接前など、急ぎでホワイトニングをしたいという方もお気軽にご相談ください。

ホームホワイトニング

患者さまに合わせてマウスピースを当院で作製。当院指導のもとご自宅で1日1~2時間、数日間装着していただくことで、歯を表面から漂白します。オフィスホワイトニングよりも仕上がりが美しく、自宅でできる処置のため簡便なのが特長です。
当院では、痛みや刺激の少ない最新の薬剤を使用し、患者さまの負担やストレスが少なくなるよう配慮しています。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、当院内で行うホワイトニングです。歯の表面に薬を塗って歯の表面を漂白します。症状やご都合に合わせて回数が異なりますが、通常2、3回以上ご来院いただいています。
歯科医師がホワイトニングを行いますから、過剰な薬剤使用により歯の表面を傷つけてしまう心配もございません。1~2回の来院で治療時間内に効果を見ることができ、急いでホワイトニングをしたい方、時間のない方に向いています。

ホワイトニングのよくあるご質問

ホワイトニングした歯を長持ちさせる方法はありますか?

歯石取りを含め、定期的な健診を受けて頂く事で長持ちします。

歯ブラシや、その他のグッズの正しい使い方を歯科医院で聞いてマスターし、同時に、正しい食生活や、生活のリズムを自分のものにすると、体が健康になることによって、口の中の健康が維持されていきます。そうする事で長持ちします。

ホワイトニングは安全ですか?

歯科医師の適切な指導のもとで使用すれば安全です。

漂白に使われるジェルの成分は、過酸化尿素です。過酸化尿素を用いる歯のホワイトニングは多くの研究と臨床例が報告されており、また歯科医師の適切な指導のもとで使用すれば、歯や歯肉に悪影響を及ぼすことなく安全に使用することができます。

料金一覧へ

その他の審美歯科メニュー

オールセラミック

金属のフレームを使用しない最新技術のセラミックスです。
天然の歯に近い透明感や、生体親和性に最も優れ、歯ぐきにも優しい診療です。また、プラスチックと異なり汚い変色が無く、金属アレルギーの心配もございません。

セラミックメタルボンド

金属のフレームにセラミックスを焼き付けて綺麗な歯を作る、長い歴史がある被せ物です。強度や審美性を考えて作られます。
プラスチックと違い、汚い変色が無く、細菌の繁殖もありません。

ラミネートべニア

歯の表面に、付け爪のようにセラミックを貼り付けます。
歯を削る量が少なく、色あい、形を綺麗な歯に出来ます。
噛み合わせによっては適さない場合もありますので、一度診療の必要があります。

料金一覧へ