入れ歯(義歯)

みやはら歯科医院の入れ歯(義歯)治療

入れ歯は一生の問題だから・・・我慢せずに納得の治療を

お口にあわない入れ歯(義歯)を長期間使用してしまうことは大きなストレスになるだけでなく、全身の健康管理において大きなリスクがあります。
当院では患者さまのお口の中の状況や悩みと向き合い、入れ歯(義歯)だけでなくインプラント、ブリッジなどから最適な治療法をご提案させていただきます。

入れ歯(義歯)を見直したことで、良く噛めるようになったことで食生活が充実し、気持ちも変わって「心身ともに若返った」という患者さまが多くいらっしゃいます。
入れ歯や噛むことでお悩みの方は悩まずに、お気軽に相談ください。

入れ歯(義歯)の種類

部分入れ歯

数本なくなった歯や、なくなった骨の一部を補い、形態や見た目の不良を回復するために行う治療です。1本だけ失った場合でも、1本しか歯が残っていない場合でも可能です。治療の効果が確実で噛む機能の回復が十分に行われ、しかも入れ歯による残存組織への害も少ないので、長期に渡って使用が可能です。

総入れ歯

総入れ歯を利用している方の中には合わない入れ歯を使っている方もいらっしゃるかと思います。よく噛めない、すぐ外れてしまう、食事を楽しむことができないといった悩みをお持ちの患者様は一日でも早く歯科医院に相談して下さい。

金属床

義歯床が金属で出来ている入れ歯です。義歯床を金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、違和感が少ない入れ歯を作れる可能性が高くなります。とても強度が強いので破損しにくく、無意識に感じる重さのストレス解消ができます。

ノンスクラプデンチャー

金属のバネがない入れ歯です。金属が無いので見た目に非常に美しいのが特徴です。