矯正歯科

矯正歯科とは?

相談無料、矯正専門医による安心の矯正です。

矯正治療とは、悪い歯ならびを綺麗にする歯科治療ですが、虫歯を削ったり、冠をかぶせたりする一般の歯科治療とは、異なります。矯正治療の場合、悪い位置にある歯を一本一本、あごの骨の中で少しずつ動かして、正しい位置に、綺麗に並べる診療です。

また、あごの骨が出たり引っ込んだりしているケースには、あごを良い方向に動かしたりもします。矯正治療を行なった場合には、自分の歯が正しい位置で綺麗に並び、自分の歯でしっかり食物が噛める様になります。

歯周矯正治療のメリット

笑顔のため

歯並びの綺麗な美しい歯は、周りに好印象を与えます。
歯並びでコンプレックスを感じ、人前では手を口に当て人に見られないようにしたり、なるべく笑わないようにしたり、歯並びのせいで損をするのは非常にもったいないことです。矯正治療により笑顔も魅力的になり、自信にもつながります。

虫歯や歯周病予防のため

歯並びがよくなることで歯ブラシもしやすくなり、虫歯や歯周病になるリスクが軽減されます。

全身の健康のため

噛み合わせが悪いと食物がうまく噛めません。そのため、胃腸に負担がかかり消化不良を起こすこともあります。
肩こり、頭痛、顎関節症というアゴの関節の病気、習慣になることもあります。歯並びを整えることでそのような症状を克服出来ることもあります。

集中力アップのため

噛み合せが良くなると、脳の働きが活発となり集中力が向上し、IQなどが著しく伸びるとも言われています。

みやはら歯科医院の矯正歯科治療について

みやはら歯科医院では、東京医科歯科大学の矯正専門医が担当をいたします。
相談時に受けたご要望やお口の状況を持ち帰り、矯正専門医が他の専門医とのディスカッションを行うことで、幅広い視点から検討した、最適な矯正方針をご提案いたします。

相談については予約制で随時「無料」にて受け付けております。お子さまの矯正、成人矯正等々幅広くメニューを取り揃えておりますのでお悩みの患者さまはお気軽にお問い合わせください。

小児矯正

子どもの矯正(小児矯正)は、海外では古くから取り入れられている治療方法です。
小児矯正は、あごの骨のバランスや大きさを整える1期治療(骨格矯正)と歯の位置を整える2期治療(歯列矯正)からなる2段階治療です。
1期治療は、あごの骨が柔らかく、これから成長していくお子さまだからこそ出来る治療です。
1期治療をする事で永久歯を抜かないで歯並びを整えることが出来ます。あごの骨を整え永久歯がきちんと並ぶ土台が出来る為、2期治療そのものを行わずに済むことも有り、多くの場合、簡単な歯列矯正で済んでいます。
早いうちから矯正治療をすることがお子様の健康にも将来の口元の美しさにも大きく影響します。当院では1期治療を推進しております。

小児矯正の治療時期の目安

1期治療(骨格矯正)・・・3歳~12歳
2期治療(歯列矯正)・・・10歳~成人

料金一覧へ